日本建築の歴史

曜日: 土曜日

時間: 13:30 - 15:30

講座コード: ART4

日本建築は、世界中で多くの人々から賞賛を受けています。 この講座では、縄文時代や何千年も前の古代の始まりから今現在をも通り越し、オリンピックを予定している2020年までの日本建築の魅力について調べていきます。その中で東京は、日本の建物が今までどう変化してきたのかを調べるには、最適の場所と言えます。 ※受講時間によっては、東京の建物見学(ショートウォーキングツアー)を予定しています。

講師: チャールズ・ローリエ

レイクランド大学にて美術史の講師を務める。シカゴ美術館付属美術大学で美術史の修士号を取得。主に日本建築について研究し、特に現代建築や特定の期間の建築に興味がある。現在は、ウェブサイトでも東京建築が見られるお散歩ガイドを作成中である。