Image of 英語で触れるユーモア

英語で触れるユーモア

曜日: 木曜日

時間: 19:00 - 21:00

講座コード: ENG6

文化、歴史、そしてポップカルチャーの違いなどからユーモアは他の言語では理解しづらいものの一つとして挙げられます。『ユーモア』と一口に言っても、どたばた劇・皮肉・パロディーなどユーモアには様々な種類があります。このクラスでは毎週違う種類のユーモアを取り上げ、講師と学生が、なぜこのユーモアは面白いのか、どんなジョークは受けないのかということを議論していきます。異文化のユーモアに触れることで語彙を増やすことはもちろん、スピーキングやリスニングのスキルアップを図るうってつけのチャンスです。このクラスを通して英語で様々なユーモアを学び、お友達やご家族を笑わせてみませんか。

講師: アラン・ブレンダー

レイクランド大学ジャパン・キャンパス副学部長。早稲田大学の文学研究科で数年間にわたり同様の学科を教えていたこともある。教えていた学生の中には、前宮城県知事で当時は『そのまんま東』の芸名で活躍していた東国原英夫氏がいた。オープンカレッジでは、このコース以外に、「プロのジャーナリストが教える雑誌記事の書き方」と「TOEIC上達講座」のコースも教えている。